Just for Fun.

「楽しみ」のための経済へ。

「ただ、自分が楽しかっただけなんだ。
社会のことなんて考えていないよ。」
世界にとってなくてはならない
ソフトウェアであるLinuxを
小さな部屋でつくりはじめた
リーナス・トーバルズはこう言った。

そう、小さくたって、
壮大なビジョンがなくたって、
楽しいことを
追求することができれば、
その小さな熱狂がいつかは人を巻き込み、
ひとりひとりに楽しさを
もたらすことができるのだ。

そして、進化するテクノロジーや
インターネットのおかげで、
その可能性はどんどん広がってきている。

何かを始めるのに、大きくなくてもいい。
何かを満たすことは、たくさんでなくてもいい。
何かを成し遂げることは、どこだっていい。

今や、ひとの創造力を掻き立て、
経済のありかたまでをも
変えていく原動力は、
それが「楽しい」かどうかなのだ。

作り手と受け手、生産者と消費者、
クリエイターとファン。
わたしたちは、あらゆる障壁や
分断を取り払うツールを提供し、
あらゆる機会へのアクセスを
つくりだしたい。

本当に楽しいと思えるモノやコトが、
本当に必要としている人たちを
つないでゆき、
ひとりひとりにとって居心地の良い
豊かな世の中へ。
すべては「楽しい」からはじまる。

...と、いうことで

絶賛採用中。

heyはまだはじまったばかりで、
とてもエキサイティングで
おもしろいフェーズです。
一緒に面白い世の中にしていきたい!
そう思っていただけたなら代表の
Facebook Messengerへ直接メッセージ下さい。

直接チャットはちょっと...という方は
Wantedlyよりお待ちしております。

Wantedlyで求人を見る

あ、もちろん。
お問い合わせフォームもありますので、
協業などのお問合わせは
こちらからお願いいたします。

お問い合わせ